ブローカキャッシュバック


ChashBackForex経由でFXpro,Alpari NZなどのブローカに口座開設すると売買する度にキャッシュバックされます。 現在、アカウント切換える方が多数!

EA購入キャッシュバック

Get cashback from ForexTradingChoice.com
Forex trading choice経由でEAを購入するとキャッシュバックされます。&ブローカキャッシュバックやVPSキャッシュバックも有り。 

アンテナ

googleニュース

仮想通貨

bitvisitor  earnfreebitcoins  cointube.tv
Powered By 画RSS

←銀行振り込みでビットコイン買えます


XM


レバレッジ888倍
最大USD500の初回入金に50%ボーナスが即時反映
約定拒否、リクオートなしの抜群の約定力
最低入金額USD5から
カードで即時入金/手数料なし
三菱東京UFJ銀行より手数料無料で国内振込可
きめ細やかな日本語サポートサービス(現在6名のスタッフが常勤)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








Gain Capital Group
Dina(USD/JPN)が、勝率40%だけど、ペイオフレシオが2.73とすごい。
10回トレードしたときの勝率90%でペイオフレシオが0.1と比べてみたら、すごさが分かると思うんだけど・・・。
(ペイオフレシオ = 勝ちトレードの平均 / 負けトレードの平均)

勝率40%でペイオフレシオ2.73
トレード数 勝ちトレード 負けトレード
1 2.73Pips
2 2.73Pips
3 2.73Pips
4 2.73Pips
5 -1.00Pips
6 -1.00Pips
7 -1.00Pips
8 -1.00Pips
9 -1.00Pips
10 -1.00Pips
合計 10.92Pips -6.00Pips
平均 2.73Pips -1.00Pips
損益 +4.92Pips

勝率90%でペイオフレシオ0.1
1 0.10Pips
2 0.10Pips
3 0.10Pips
4 0.10Pips
5 0.10Pips
6 0.10Pips
7 0.10Pips
8 0.10Pips
9 0.10Pips
10 -1.00Pips
合計 0.90Pips -1.00Pips
平均 0.10Pips -1.00Pips
損益 -0.10Pips

でもレンタルしてる人が、まだ3人しか・・・・。

「収益そのものではなく、収益機会を最大化するように行動するのが人間の性格だ」
by ウイリアム・エックハート









Gain Capital Group
2008/11/27に始めたZuluTraderのリアルマネー口座は
\400,000→\361,415(\-38,585 円) (゚Д゚ υ)

GBP$がポジったEURJPYの売りは、途中でヤバイと思ったので裁量で損切りしました。
結果的には正解だったようですが・・・。

気にいったシグナルプロパイダーが見つかるまでZuluは少しお休みです。(^^;)











Gain Capital Group
2009/03/23~2009/03/27のコアFXの成績は、3戦1勝でした。
606Pipsから265Pipsドローダウンしてリアル参戦してから+341Pipsです。
27日のEURUSDの暴落が痛かったです。
来週に期待です。











Gain Capital Group
Pman-Historyに2つの機能を追加しました。

【追加機能1】
コアFXのマジックナンバーが固定でなく、1~10000のナンバーがランダムに振り分けられるので 収支の計算が、ちょっと面倒ですね。
なので、マジックナンバーの範囲を指定するとそのマジックナンバーの売買履歴を
抽出して、ひとつのファイルにして収支を計算するようにしました。

<パラメータ説明>
num_merge : trueにすると連結します。
merge_start_num : 連結するマジックナンバーの始まり
merge_end_num : 連結するマジックナンバーの終わり
merge_file_name : 連結したマジックナンバーのファイル名

下記がコアFXの場合のパラメータです。


【追加機能2】
個別のEAの収支をCSV出力する際にファイル名にマジックナンバーを付加していたのですが
多数のEAを使っているとマジックナンバーを覚えるのが大変!
なので、マジックナンバーを指定のEA名に変更できるようにしました。
【追加機能前】 history_口座番号(マジックナンバーonly).csv
【追加機能後】 history_口座番号(SHARK5).csv
パラメータでマジックナンバー/EA名を指定するとファイル名を変更できます。
パラメータを保存しておき、呼び出すだけにしておくと次回から楽チンに出来ますよ。
最大100個まで指定できます。



バージョンアップ版はFXRさんより近日中にリリース予定です。









Gain Capital Group
3月23日からリアルトレードしいるEA_SHARK5.0_ULTIMATEが、3連勝で48Pipsゲット
今のところ順調ですよ。 (^^)
(バックテストはこちらの記事で)

Pipsベース
総トレード数: 3
総純損益(総利益ー総損失): 48
総利益: 48
総損失: 0
プロフィットファクター(総利益/総損失): -
期待損益(総純損益/総トレード数): 16
売りトレード数: 0
売りトレードの割合: 0%
買いトレード数: 3
買いトレードの割合: 100%
勝ちトレード数: 3
負けトレード数: 0
最大勝ちトレード 16
最大負けトレード 0
勝率 100%
勝ちトレード時間平均 1:13
負けトレード時間平均 -











Gain Capital Group
EURGBPスプレッドが1のメタトレーダー採用ブローカー発見。

そのブローカーは www.forexgen.com


その後 ここを発見。

更に こことかここも。




あ~こわい。











Gain Capital Group
先日、FOREXEASYSTEMSからSHARKのバージョンアップの案内が届いてました。
旧バージョンのSHARK4.0は成績が思わしくなかったので殆ど使っていませんでしたが、
今回はどうなんだろう? う~ん・・・。
折角ライセンスがあるので、アップデートしてバックテストしてみました。

バックテスト期間2006/01/02~2009/03/17
$10,000スタート
MMなし(ロット0.1固定) MMあり
勝率 85.27% 86.75%
プロフィット 3357.23 15997.50
最大ドローダウン 298.85 (2.64%) 1464.00 (5.48%)
PF 1.47 1.47
トレード回数 1260 1253

バックテストではドローダウンも小さく、良い感じです。
売買回数も結構多いのでポジポジ病の人には良いかも。
でもMMにバグがあるみたいで、Mini=Trueにするとロットオーバーで エラーになります。
旧バージョンでもエラー出していたような記憶が・・・。
バージョンアップして間もないときは、良い成績の時が多いみたいなので
週明けから0.1ロットでリアル投入です。 アヒャ(゚∀゚ヘ)マタカ
「鉄は熱いうちに打て!」ですね。 ← 妬けどしそう(^^;)








ライセンスを持っていてうまくバージョンアップできないときは、account nameを
メールで連絡すればInstall_EA_SHARK5.0_ULTIMATE.exeをダウンロードできるURLを
教えてもらえますよ。









Gain Capital Group
シストレスキャルピング研究室のTAさんの約定遅延/拒否を計算するツールを使って
約定遅延/拒否を調べてみました。
評価期間:2009/01/01~2009/03/20
ブローカー:121証券、FXDD、ODLジャパン。
121証券のOffQuote問題が騒がれているのを不思議に思っていたのですが
私のところではOffQuoteが一回も発生していなかったからですね。
約定失敗が11回もあるけど。(^^;)
FXDDの方が全然ダメじゃない。(サーバが米国にあるからかも。)
ODLのスリップ最大3185pipsってのは、バグ?? 
順番をつけるとしたら
ODL > 121証券 > FXDD
の順でしょうね。















Gain Capital Group
2008/11/27に始めたZuluTraderのリアルマネー口座は
\400,000→\377,083.53(\-22,916.47 円)
GBP$のみの運用です。

あれ?? ログインしたら口座残高が$377,083.53になっている。
円建て口座なのに。
バグですね。
40万円しか入金していないのに $377,083.53になってたら凄いですね。(笑)

Zuluにはリスクが高いナンピン系シグナルプロパイダーが多いので シグナルプロパイダーをひとつに絞って300万円くらいの資金でナンピンビシバシ(最低ロット)しないと勝てないのではと思ってきました。
でもメンタル弱いんでナンピンはムリポそう~。

そういえば、4月の中旬くらいには、FXCM(NY)のメタトレーダーも円建て口座に対応するそうです。
サーバの準備をしているところで準備が出来たら日本のユーザにアナウンスしますとサポートの人が言ってました。
そうしたら結構使えそうなEAも増えてきたことだしZulu止めてメタトレにしようかなぁ・・。

弱気モード突入です。 → 一貫性ありません。 → '`ィ (゚д゚)/ ダメポトレーダーです。(^^;)


【保有ポジション】


【確定ポジション】











Gain Capital Group
2009/03/09にリアルトレードを始めた試用版の コアFX(試用期限3/31まで)が、すこぶる順調です。
3/20現在corefxusdjpyとcorefxeurusdを合わせて10日間で606pipsゲットしています。
(金額ベースでは0.1ロット運用をしているので$613.46ゲット)
試用版で商材代もクリアできたし、 3月25日をもって値上げするそうなのでので買ってしまいました。



Pipsベース 金額ベース(スワップ含まず)
総トレード数: 12 12
総純損益(総利益ー総損失): 606 613.46
総利益: 798 806.49
総損失: -192 -193.03
プロフィットファクター(総利益/総損失): 4.16 4.18
期待損益(総純損益/総トレード数): 50.50 51.12
売りトレード数: 5 5
売りトレードの割合: 42% 42%
買いトレード数: 7 7
買いトレードの割合: 58% 58%
勝ちトレード数: 7 7
負けトレード数: 5 5
最大勝ちトレード 298 298
最大負けトレード -72 -72
勝率 14:00 58% 14:00 58%
勝ちトレード時間平均 14:00 14:00
負けトレード時間平均 13:24 13:24

*2009/03/21 11:00 追記
勝率のExcel書式設定が間違っていたので修正しました。

コアFXをダウンロードしてみたらアカウント制限やアカウントネーム制限ありませんでした。
ロット制限なんてのもないです。オマケにインディケータついてたし
作者の方は太っ腹みたいです。ちょっと良いもの買い物出来たかも。(^^)










Gain Capital Group
参りました。Pman-006が怒涛の6連敗。
ドローダウン脱却に必要な日数の算出」の記事のバックテストデータから勝率63%で
6連敗する確立を計算してみました。

2連敗 (1-0.63)^2 = 13.7%
3連敗 (1-0.63)^3 = 5.1%
4連敗 (1-0.63)^4 = 1.9%
5連敗 (1-0.63)^5 = 0.7%
6連敗 (1-0.63)^6 = 0.3%

相場はランダムでは ないので計算通りにはなりませんが
0.3%が起きてしまった・・・・。 orz・・








Gain Capital Group
メタトレーダー採用のフォレックス・プレイスのホームページが日本語対応されました。
日本管轄地区営業部もあり日本語OKです。
気になるスプレッドは
 EURGBPのスプレッド 3 ← (^^)
 EURCHFのスプレッド 4
 GBPCHFのスプレッド 8

リミット幅は7



只今、アカウント登録($1000の入金)で$500のボーナスがもらえるキャンペーン中(ボーナスは50 ロット獲得後に引き出し可能)
ボーナスキャンペーンはこちらから登録申請出来ます。

入力フォームに全ての情報を入力後①をクリック、




Your_Lucky_EURGBP_rdb_v1_latimeria_Mod.ex4のバックテスト】
期間2009/01/01~2009/03/19
損益 $1500→$4816.19(3ヶ月半で+$3316.19利益)
パラメータは初期値のまま。
スキャルピングについてメールで問い合わせしたら日本管轄地区営業部長さんから
スキャルピングOKとの回答をもらえました。(^^)
早速、本口座を作ってYour_Lucky_EURGBP_rdb_v1_latimeria_Modをリアル稼動させてみようと思います。
と思いましたが通りすがりさんのコメントが気になったと 数点メールで問い合わせしていることの回答があるまで様子見しようと思います。←2009/03/20/22:40追記Your_Luckyのv2は動かないみたいです。


*口座開設は自己責任でお願いします。









Gain Capital Group
どのくらいの頻度でサーバーから切断されているのか気になったので、 
接続状況を記録するEAを作ってみました。 
①EAをセットする通貨やタイムフレームは、何でもOKです。
②ログはC:\メタトレーダーインストールフォルダ\experts\files\の下に出来ます。
③ファイル名はパラメータで変更可能です。初期値はdiscconect_rec_log.csvになっています。

【ログサンプル】



*試しに切断ログをとりたい時はメタトレーダーの右or左にある接続状況をクリックして 接続先を変更すると一度切断されて再接続しますのでログが取れます。




Disconnect_REC.ex4は下記商材の特典として添付あります。
堅靭FX(4通貨ペア完全自動売買システム) 
コアFX ← 本日 corefxeurusdが120pipsゲットしました。調子良いです。








Gain Capital Group
CORE FX試用版 2008/03/09~208/03/14
FXDDのリアル口座で運用結果は123pipsのプラス収支でした。
corefxusdjpyはEAをセットした時に ニコチャンマークなってなかったのに
12日に気づきました。ドジですね。なのでcorefxusdjpyは12日からの結果です。
ちょっと気になったのはマジックナンバーがトレード毎に変わるんです。
何のために変えてるのかなぁ・・・。

日時 曜日 通貨 獲得Pips 損失Pips
2009/3/9 19:00 月曜 EURUSD 43  
2009/3/10 1:00 火曜 EURUSD   -72
2009/3/11 5:00 水曜 EURUSD 74  
2009/3/12 1:00 木曜 EURUSD 65  
2009/3/12 5:00 木曜 EURUSD   -14
2009/3/12 11:00 木曜 EURUSD   -34
2009/3/13 8:00 金曜 USDJPY 61  
平均 60.75 -40
合計 243 -120


Pipsベース
総トレード数: 7
総純損益(総利益ー総損失): 123
総利益: 243
総損失: -120
プロフィットファクター(総利益/総損失): 2.03
期待損益(総純損益/総トレード数): 17.57
売りトレード数: 3
売りトレードの割合: 43%
買いトレード数: 4
買いトレードの割合: 57%
勝ちトレード数: 4
負けトレード数: 3
最大勝ちトレード 74
最大負けトレード -72
勝率 57%
勝ちトレード時間平均 16:30
負けトレード時間平均 9:00









Gain Capital Group
Pman-006が-588pipsと絶不調です。orz
バックテストの結果を使ってドローダウンの脱却日数を計算してみました。

期間2006/1/02-2009/3/12 Pipsベース
総トレード数: 663
総純損益(総利益ー総損失): 5591
総利益: 22441
総損失: -16850
プロフィットファクター(総利益/総損失): 1.33
期待損益(総純損益/総トレード数): 8.43
売りトレード数: 228
売りトレードの割合: 34%
買いトレード数: 435
買いトレードの割合: 66%
勝ちトレード数: 417
負けトレード数: 246
最大勝ちトレード: 236
最大負けトレード: -314
勝率 63%
勝ちトレード時間平均 9:22
負けトレード時間平均 12:04
勝ちトレード平均損益 53.82
負けトレードの平均損益 -68.5

ドローダウンから脱却するためのトレード数 は
INT( ドローダウン Pips/ ( 勝率 * 勝ちトレード平均Pips - ( 1 - 勝率 ) * 負けトレードの平均Pips ) ) + 1
で求められます。

= INT( 588 / ( 0.63 * 53.82 - ( 1 - 0.63 ) * -68.5 )) + 1 
= 10

ドローダウンを脱却するには10回のトレードが必要になります。

ドローダウン脱却に必要な日数は
トレード平均間隔 * トレード数で求められるので
2535分 * 10 = 25350分
25350 / 60  = 422.5時間
422.5 / 24 = 17.6日

今日が3月14日なので18日後の4月1日はプラテンです。<<お~い
そんな計算通りに脱却できるわけありません。
連敗が終了するまで様子見した方が良いですね。








Gain Capital Group
「ぼよよ~ん」ってメタトレがサーバーから切断されたときにメールが送られて来るように
Pman-Mailをバージョンアップしました。
その他下記の赤字の部分がバージョンアップ内容です。

【Pman-Mailの使い方】
①まずはメール送信出来るようにメタトレの設定をします。
メタトレの設定は、「パパラパーむけメタトレーダー入門」さんのブログで分かりやすく説明してくれています。
②expertsフォルダーの下にPman-Mailをコピーしてメタトレ再起動
③メタトレのメール設定が出来たら、あとはEAと同じ様にチャートにセットすればOKです。通貨やタイムフレームに依存しません。


【パラメータ解説】(trueが真でfalseが偽です。)

Japanese:trueにすると日本語でメール送信します。携帯の機種によっては文字化けします。
初期設定は英語になっていますが可笑しな英語たくさん使っています。(^^;)


Boot_Mail :起動通知メール、Pman-Mailをセットしたときにメールを送信します。

Open_Mail :約定通知メール、ポジションが約定したときにメールを送信します。

Close_Mail :決済通知メール、ポジションが決済されたときにメールを送信します。

Connect_Check_Mail:メタトレーダーがブローカーのサーバーから切断された場合にメールします。
切断後再接続されたときにもメールします。


MT4_End_Mail:メタトレーダーを終了もしくはPman-Mailを終了させた場合にメールします。

Pos_Mail :ポジション通知メール、ポジションをPos_Mail_Intervalで指定した時間間隔でメール送信します。土日も送信されます。

Pos_Mail_Interval:ポジションメールの送信間隔時間を分単位で指定します。
初期値は60分間隔で送信されます。


Pos_Mail_Maxpos :ポジション通知メールの通知ポジション数を制限します。
            ポジションが多く携帯の最大受信量を超える可能性がある場合に数を制限してください。

FX_comp :メールのタイトルにFXブローカーを記載します。

Account_Number :メールのタイトルにアカウントナンバーを記載します。

Comments :各通知メールにコメントを記載します。

Magic_number :各通知メールにマジックナンバーを記載します。

Account_Balance :各通知メールに口座残高を記載します。

Account_Free_Margin :各通知メールに有効証拠金を記載します。

Account_Equity :各通知メールに余剰証拠金を記載します。

*Pama-Mailのセット後はPropertiesでパラメータを変更できません。パラメータを変更する場合は再セットしてください。
*ご利用は自己責任でお願いします。


ダウンロードはいつも通り下の拍手をクリックしてください。使用期限は2009/03/31です。m(_ _)m
英文でおかしいところがあれば指摘してくれると助かります。

2009/03/14追記
OpenMailとCloseMailで送られてくるMailに問題があったので修正しました。


2009/04/02追記
使用期限は2009/05/31まで延長したPman-Mailをアップしました。
ダウンロードURLは変更していません。










Gain Capital Group
2008/11/27に始めたZuluTraderのリアルマネー口座は
\400,000→\385,043(\-14,957円)
来週もGBP$のみの運用で、大人しくしています。











Gain Capital Group

ポジションをオープンさせてからクローズするまでの プロフィットの推移をCSVファイルに出力するライブラリー作ってみました。
上のグラフは最近ちょっと不調のPman-006の勝ちトレードだけを抜き出してグラフにしたものです。
横軸が時間(分)で縦軸がPips。
-150pipsあたりにストップを入れれば良さそうな・・・。
一度に多くのトレードをグラフにしたので見にくいですね。(^^;)










Gain Capital Group
先日、「クリック365をやりませんか?」とxx商事から勧誘電話が自宅にありました。

キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!

バリバリ逆張りの大チャ~ンス!


だって勧誘電話で薦められて儲かったことってないんじゃん!!

薦めてきたものは、AUDJPYの買いでスワップ&キャピタルゲイン狙い。

「AUDJPYは資源国通貨でこれから人気が出ますよ。昨年は100円以上していたのに今は60円です。もうこれ以上下がりません。」 だって。 ←断言して良いのか?

なんか、もう久々に裁量でAUDJPY売ってみたくなっちゃいました。

だって私の経験では電話勧誘の逆張りって勝率100%なんですよ。(^^)









Gain Capital Group
コアFXからメールが来て、3月31日までの試用版を無料配布しているとのことでした。
早速ダウンロードしてバックテストしてみました。
ダウンロードできるEAはcorefxeurusddemoとcorefxusdjpydemoの2つです。
corefxeurusddemoは、ちょっとMaxドローダウンが大きいけど、両方とも長期運用出来そうな感じのEAです。
3月31日まで使えるので、リアルで運用してみま~す。

【corefxeurusddemo】


【corefxusdjpydemo】










Gain Capital Group
2008/11/27に始めたZuluTraderのリアルマネー口座は
\400,000→\383,593(\-16,407円)
とほほ 遂にマイナスへ。orz
GBP$のみの運用で、大人しくしています。 



【設定】










Gain Capital Group
バックテストの売買結果をCSVファイルに出力するライブラリーを作ってみました。
出力されるものは、Pman-historyと同じですので 時間や曜日フィルターの検証が容易に出来ます。



【使い方】
①メタトレーダーのインストールファルダ\experts\librariesの下に
Pman_history_bt_2009_03_31.ex4をコピーします。

②EAのソースに下の赤字を追記しコンパイルします。
#property copyright "Copyright ゥ 2008, MetaQuotes Software Corp."
#property link "http://www.metaquotes.net"
#import "Pman_history_bt_2009_03_31.ex4"
string Pman_history_bt(string filename);


int deinit(){
if(IsTesting()){
Pman_history_bt("C:\\temp\\test2.csv");

}
//ディレクトリーを指定する場合は\マークは2個で区切る
//任意のフォルダーを指定できます。

return(0);
}

以上で完了。
バックテストを実行するとC:\temp\のフォルダーにtest2.csvが出来ます。
注1:C:\の下にtempフォルダーがないとファイルは作成されません。
注2:同一ファイルがある場合は上書きされます。


拍手コメントにPman-histoy_bt_2009_03_31.ex4のダウンロードURLを書いておきました。
拍手コメントは下の拍手ボタンをクリックするとみれます。
Pman-histoy_bt_2009_03_31.ex4は2009/03/31までの試用版です。
ご利用は自己責任でお願いします。


今回のは結構作るのしんどかった~。
バックテストだとメタトレのFileWrite関数がなぜか使えないんですよ。









Gain Capital Group

ニュースサイト
商品先物

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
ランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 先物取引ブログへ
FX
プロフィール

ガマウシ

Author:ガマウシ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログ
ブログ
このブログに関して
【著作権に関して】
当サイトで掲載・配信している動画及び画像の著作権/肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
当サイトに掲載されている画像や記事等において、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、下記連絡先まで御連絡下さい。即刻削除等の対処をさせて頂きます。
又、リンク先で起こったトラブルにつきましては、当サイトは一切関知しておりませんので、ご利用の際は自己責任にて対処をお願いいたします。

各種お問い合わせにつきましては、 下記にあるメールフォームからお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

CoinsPrice



国債
日本国債 10年


米国債 10年


英国債 10年


スイス国債 10年


オーストラリア国債 10年


ニュージーランド国債 10年


カナダ国債 10年


ドイツ国債 10年


イタリア国債 10年


ギリシャ国債 10年


ポルトガル国債 10年


スペイン国債 10年




ブログ内検索
リンク
仮想通貨リンク
インフレ率
インフレ率(年平均)の推移 - 世界経済のネタ帳

インフレ率(期末月)の推移 - 世界経済のネタ帳

インフレ率(期末月)の推移 - 世界経済のネタ帳

インフレ率(期末月)の推移 - 世界経済のネタ帳

インフレ率(期末月)の推移 - 世界経済のネタ帳

インフレ率(期末月)の推移 - 世界経済のネタ帳

インフレ率(期末月)の推移 - 世界経済のネタ帳

インフレ率(期末月)の推移 - 世界経済のネタ帳

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。